スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク|-  -

ブライトリバーのPE

2010120221210000.jpg
キャンプの準備ぼちぼちやってます。

PEかナイロンか

どちらを使うかは個人の問題

自分好みのアクションが出せれば良いのだろうし

釣果の差への影響なんてトップウォーターの釣りに関しては、なんていうと間違えかもしれないが少なくとも自分のスタイルでいえば無いと考えている。


慣れればどちらでも良いだろうけど何よりコストパフォーマンスの良さを考えのPE派


トップウォーター用として販売されているPEラインは色々と使ってきたけれど一番良いと感じるのがブライトリバーのPE(個人的主観)

ゴツゴツしていない手触り

当然なのだが色落ちしない

そしてコシ


この3点が気に入ってる理由


これまで難点と言えばロープを想わせる太さが特にボートの釣りの飛距離に影響するところだった


細いPEが出ていることは知っていたが去年からラインメーカーの物を使っていたので使う機会が無かった


細い方を偶然イベントで手に入れた


早く試してみたかったがまだまだ使える物を処分してまでとはならず今日まできたのだけど


新しいリールが入ったので遂に巻いてみた


ナイロンを巻こうとも考えたけれどもリールの調子を見る為にはやっぱり慣れたPEの方が良いだろうとの結論に至ったわけだ


小学生の頃に田舎だったし小遣いもなくて、毎日カタログを眺めていたリールだ

キャンプの楽しみの一つがこのニュータックル

どのようなパフォーマンスを見せてくれるのだろう


出来ればバスも連れてきて欲しい

2010120221180000.jpg

取り敢えずマグネシウムグリップ、チャッカーへの治まりも悪くない


2500cよりも50g軽くなった
バランスはルアーを投げてみないと何とも言えないところだけど素振りの感触は悪くない


後は耐久性の問題だけか


とにかく明後日が楽しみだ
Posted by オオタケ ユウキcomments(2)  trackbacks(0)

今週末はキャンプ

朝晩は冷え込んできました。

車のフロントガラスも少し凍ってます。

次の土日はキャンプ&フィッシング

楽しみです


一昨日はキャンプ予定地の近くの小規模リザーバーへ出かけてきました。

私はカヤック、同行者はフローター


釣りのペースが違ってくるので私はペンシルベイト中心に広く探ります。


せっかく来たので1本は捕りたいのでパラノイアのトゥルース

ここってポイントでバイトありget

かわいいサイズ

まだ水温下がりきってないので普通にバスは動いているようです。


バックウォーター付近のシャローでもバイトとカヤックのそばまでチェイスやスクールも見かけました。


最後にダコタスイートで先ほどと同サイズを1本追加

漁師のカリブーの記事を見てから防寒ブーツが欲しくなります。


あの値段のカリブーは既に売り切れのようですね


普通に買うのも勿体無いし色々探してみたのですが今のところの第一候補は同じソレルのパックナイロンってモデル

革じゃないぶん手入れ簡単で軽いみたい

寒さに耐えきれなくなったら考えよう
Posted by オオタケ ユウキcomments(0)  trackbacks(0)

釣りビジョン

スカパーで釣りビジョンを契約しました。

トップの釣りはフロッグ荒井氏のトップ道しかないのですが、バス釣りは地上波ではほとんど放送されてないので楽しみです。

トーナメンターやプロと呼ばれる人達の釣り、ヘラから海の大物まで24時間釣りの映像

オフシーズンの楽しみが出来ました。
Posted by オオタケ ユウキcomments(0)  trackbacks(0)

秋から冬に向かうこの時期
池やダムはターンオーバーがあるので流れのある川が一番だという話しも聞くのだが、自分的には水温の変化があって一番難しい気がする川の釣り


良い時期は過ぎたんじゃないの?って感じがするが


明日は紀ノ川にアカシブランドがやってくる。

今日明日とちょっと暖かいので可能性はありだと思うけれど

明石さんの釣りどんなだか楽しみですね
Posted by オオタケ ユウキcomments(0)  trackbacks(0)

バイトシーン

トップウォーターをやってる人なら誰でも心に残る、目に焼き付いているバイトの瞬間があると思います。

勿論自分にも


岬の先端でペンシルベイトに岩盤でのダーターに


自分のだけでなく同船した友人のだって忘れられないものがあります。


例えば森ちゃんの七川ダムのフーバーなんて強烈でした。


これまで何度かバイトシーンの撮影を試みたことはあるのですが未だに成功したことがない

良い時間は自分もルアーを投げたくなってしまってダメですね


久々に挑戦してみたいと思っています。


最近よく話題にのぼる、はぶちゃんという男がいてまして
僕もたいがい釣りが好きな方だが彼の釣行日数には到底及ばない

そんな釣りバカが意外なご近所で驚いた


はぶちゃんのドゥーニーにバイトしてくるバスを撮る為にフローターを出してみようかと考えています。
Posted by オオタケ ユウキcomments(2)  trackbacks(0)

2010 CAMP PAL - AUTUMN BITE-




 


ありがとうございました。
Posted by オオタケ ユウキcomments(4)  trackbacks(0)

thank you BASS

昨日無事に39回目のbirthdayを迎えて三十代も残すところ1年となった。

プラッキングを楽しもう

そんなテーマで今朝も釣りに行ってきた。


ヒートテックにフリース、でもってダウンその上カッパまで重ねて真冬の格好

それでも暑くない、足元なんて寒いくらい

年のせいなのか?


目覚ましの鳴る前に目が覚めるのも?


まあそのおかげで夜明けの時間を水に浮かんで迎えられる。


紀ノ川の夜明けの風景が好きだ、釣果の為ってよりこっちが重要だったりもする。

勿論釣れるに越したことはないけれど


Thank you Blackbass



おかげでメモリアルな釣りを楽しむことが出来ました。

サイズが39だったらパーフェクトだったのだけれどそこまで求めるのは贅沢ってもんですね。

Posted by オオタケ ユウキcomments(6)  trackbacks(0)

初めてのカヤック

 和田くんにとってはじめてのカヤック

正確にはカヤックでの釣りが初めてですね

思っていたよりも夜明けが遅くなっていました。

少しカヤックの練習をしてから釣り開始が良いと5:30頃出艇

ところが意外や意外

全く問題の無いパドリンング

どんくさいイメージは無理やり外部がこじつけたもの?

そんでもってすぐにバイトとってるし

結構離れていたけれどおもっきりバイト音聞こえたし

でもでも残念ながらバレてしまいましたね。

そしたらこちらにもバコっ!

良い引きでした。

無事にネットインし口を掴むと肉厚なプニュっとした感触

あの感触好きです。

かなり体高のあるブラックバスでした。

ここに居着いているっぽいブラックバス、餌を喰い過ぎだろうって感じでした。


程なく和田くんからキターって声が

デカイデカイ言うてました。

確かにサイズは長さは50UP


はい雷魚です。

もうそろそろ雷魚ともお別れでしょうか雷魚を釣った和田くんが羨ましかったです。


その後ちょこっとバイトはありますがのせられず人が増えてきそうなのでリザーバーに移動


大減水にちょっと萎えちゃいましたけど、二人で運べば案外楽に降ろすことができる。


対岸の和田くんの声が聞こえた

ロッドは弓なり

急いで和田くんの方にカヤックを進めようとしたのだけど

バレタ


かなり大きかったらしい、もしもキャッチしていたらフォトダービーの優勝を取れていたかかもって


でも流石に和田くん




このとおりカヤックでの初フィッシュもきっちりGET

いきなりポンポンと釣れたので今日はいいかもなんて思ったのですが

この魚を最後にバスの反応は0に




和田くんカヤックの釣りはいかがでしたか?




Posted by オオタケ ユウキcomments(4)  trackbacks(0)

ロットンキャンプパル

あっという間に近づいてきました。


11月6日・7日の土日

秋のキャンプパル


休みの都合は着きました


今回ももちろん参加です。

果たして秋の味覚満載になるのか!?


そのあたりはキコリ氏にかかってる?


子供の頃の学校行事の遠足みたいなんで、砂防ダムでの飯盒炊飯


あの時の炊き込みご飯がこれまで食べた炊き込みNo.1

参加される皆さん宜しくお願いします。



申し込み急げ!!!
Posted by オオタケ ユウキcomments(6)  trackbacks(0)

今日の紀ノ川

 彼は、元キコリ。
今は、引退。
一部の人から『キコリ』と呼ばれていますがその呼ばれ方にかなり違和感があるようです。
そこで新しいニックネームを募集しております。


早朝から紀ノ川に現れる

昨日漁師が大きいのばらしたとか

分かれて別々のポイントを打つことにする。

遠くからキコリの声が聞こえる

暗がりの中で何度もジャンプする水しぶきと彼の白い歯だけは

遠くからでも確認することが出来た。

若干離れているのでしんどいがカメラを撮ってやらなきゃとキコリの方に向かう

と「バレタ!」

大きそうやったのに・・・




いくら引退したといってもやっぱり彼のニックネームはキコリが良いのでは?






Posted by オオタケ ユウキcomments(0)  trackbacks(0)
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
09FirstFish
2009010620480000.jpg
PROFILE
LINKS